スクラブはお尻の黒ずみ落としにいい?

お尻の黒ずみへのスクラブ効果について

ひごろから、自宅の、リビングの、フローリングのうえに、長時間すわった状態で、テレビをみたり、スマートフォンを、そうさしたりするために、きがついたら、おしりに、黒ずみができておりました。
ふだん、じぶんの後ろ姿を、まじまじと観察したりする、機会がないために、おしりの黒ずみに、きづきませんでしたが、こないだ、銭湯にいきまして、脱衣場で、服をきがえようとしたら、おおきな、鏡でおおわれていて、じぶんのお尻をみたところ、けっこう、ひどい具合に、黒ずんでおりました。

 

これは、他人にはみせれないくらいに、はずかしいなとおもいまして、いろいろと、対策をとりました。
まずは、スクラブをつかいました。ソルトがはいったたいぷの、スクラブで、ふるい角質をとってくれます。
この、スクラブをつかいつづけることで、黒ずみがだいぶ、つるつるになってきました。

 

つるつるには、なりましたが、色素沈着をおこしておりましたため、美白をすることに、しました。
美白をしてくれる効果のある、ボディークリームを毎日、ぬりつづけました。

 

あれだけひどかった、おしりの、黒ずみですが、だいぶ、以前にくらべて、ましになりました。
夏場は、海にいったりするため、やはり、水着でみえないとはいえ、意識をしてしまう、場所になります。

 

きちんと、日頃から、ケアをして、鏡で後ろ姿を、みるように、気を付けていたら、黒ずみにも、ならないとおもいました。
みえない場所こそ、てを抜かないようにしないです。

 

まさかこんなところにできるなんて。

長男を妊娠中に、悪阻が酷くてほとんどの物を受け付けなかったのですが、なぜかケーキやパフェなど生クリームにたまらなくはまってしまいました。

 

妊娠前はダイエットなどしていて甘いのは控えていたし、あまり好んでいなかったのですが、その反動のせいか生クリーム以外いらないってくらい常に生クリームを食べて気持ちを落ち着かせていました。お肉やラーメンは食べると吐いてしまうしごはんも大好きなはずなのに美味しく感じなく味覚がすごい変わり驚きました。

 

そんな生活をしていれば当たり前かもしれませんが、顔、背中だけでなくなんとお尻にまでできていました。それに気づいたのは主人でお風呂上がりの私のお尻を見て、何かできてるよ。と一言。
全身ミラーでみると小さいかと思っていたら案外大きいニキビが。

 

3日もすると座ってる時に違和感を感じ、気になりつい触ってしまったりして薬を塗っても治らず、妊婦健診を迎えてしまいました。

 

本当に恥ずかしくて恥ずかしくて、穴があったら入りたいくらいでした。
若い先生なのでなおさらお尻を見られたくなくて妊婦健診休もうかとさえ思いました。

 

まさかこんなところにニキビができてしまうとは夢にも思わなくて、生クリームや甘いのを食べ過ぎたと後悔したのですがやめられませんでした。結局2つも妊娠中にできてしまい情けない妊婦生活を送りました。

 

今はなくなりましたが、もう2度とお尻にニキビはできないように食生活も気をつけようと思いました。

 

参考:ピーチローズ 口コミ

 

上の商品がかなり口コミでいいって言われています。ピーチローズはお尻ケアクリームの代表商品らしい